伝統野菜 in 北海道 食用ユリ(ユリ根)

  • LINEで送る

食用ユリ(ユリ根)

京料理に多用されるので京都の伝統野菜と思われがちですが、全国の95%を北海道が生産しています(京都も生産しています)。

京都は8月~秋にかけての収穫

北海道は10月~年末にかけて収穫

となっています。

ユリ根はすごく手間のかかる野菜で、

畑に植え付けるまでに3年、

畑に植え付けてからさらに3年の月日を必要とします。

さらに毎年のように植え替えなければならず、一度植えた畑には最低でも7年は空けなければならず、栽培も難しい

などの理由が、高級食材と呼ばれる所以です。

 

ユリ根のは野菜の中でカリウムの含有量がトップクラスにあり、

  • 高血圧の予防
  • 筋肉の収縮をスムーズにする
  • 腎臓にたまりやすい老廃物の排泄を促す

などの働きがあります。

そのため中国や日本でも古くから、滋養強壮や利尿・咳止め・精神安定・イライラの解消などの鎮静作用の薬用として珍重されてきました。

 

【ユリ根の美味しい食べ方】

ユリ根は京料理で用いられるように、煮ても美味しいですし、揚げても美味しいです。

さまざまな食べ方が載っているので、こちらを参照してみてください→https://cafy.jp/18001